井手尾吉洋さんインタビュー

ランニングを始めたきっかけは?

通ってたスポーツジムの仲間に誘われて、体力測定みたいな感じでマラソン大会に出たのかきっかけです。


ランニングクラブに入ろうとしたきっかけは?

ずっと1人で走っていたんですけど、伸び悩んでたので、ちょっと刺激が欲しいというか、仲間と走ることでちょっと走力を向上したくランニングクラブを通いやすいところでっていう感じで選びました。

ランニングしていて良かったこと

良かったことはたくさんあるんですけど、単純に健康になったことです。

そして風邪をひきにくくなったとか、体力が向上したとかそういったこともありますし、あとはやはり精神的にもちょっと強くなったかなとかいうことはあります。

そして体のことも考えられるようにもなりました。


ランニングしていてつらかったことはありますか?

単純に怪我して走れないときですかね。

走ってる人と走ってない人で感覚が違うとは思うんですけど、本当に怪我をして走れないっていうのが一番つらかったですね。

ランニングして変わったことは?

やっぱり体質改善というか、体力的に向上して、健康になってるのが分かります。

ランニングしていて嬉しかったことは?

やっぱり仲間ができたり走ってて目標を達成したりしたときが嬉しかったですよね。


今後の目標はありますか?

目標はずっと走り続けるっていう、いくつになってもおじいちゃんになっても走り続ける、その中でその時々の目標を達成できるように、走り続けるというのが目標です。

これからランニングする人へメッセージがあればアドバイスをお願いします。

そうっすね、別に偉そうなこと言えないんすけどハマれば楽しいので、走ろうっていう気持ちがあるんだったら、まず、何かシューズぐらいからちゃんとしたものを揃えて、5分でも10分でも走ると段々走るのが楽しくなってきます時、仲間を見つけて一緒に走るとより楽しくなると思います。

走る仲間が増えると嬉しいので、頑張ってもらいたいと思います。




閲覧数:28回0件のコメント